So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

彩り [日常]

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]もう、季節はすっかり春ですね。今年は桜[かわいい]の開花も早くて、もう関東の桜はとっくに散って葉桜になってしまいましたが。。。


でも、ギリギリのところで今年はお花見に行けたので良かったです[るんるん][ぴかぴか(新しい)]



多分一人では行かなかっただろう場所も、誘ってもらえたから行けたので、良かった。


昨年の冬位から、ある場所の桜の木を見ていました。冬だから、当然まだ花の蕾もついてない、枯れ木状態の木だったんだけど、まだ花の咲いてない、誰にも見向きもされず、寒さに耐えている桜と、その頃の自分をちょっと重ねてみてたのかもしれません。



まぁ、ぶっちゃけますと、仕事でいろいろ悩んでいたのですね[あせあせ(飛び散る汗)]

早く着いてしまうので、職場近くの公園で時間をつぶしていて、その時その公園で桜や梅や他のお花の木を見ながら、物思いにふけっていたのでした。
 


でも、明けない夜はない、春も必ずやってくるのですね[ぴかぴか(新しい)]


今の仕事は、今月で辞める事になりました。勤務時間がら、毎日帰りが午前様になってしまうし、心身ともに辛いな、と思う事が多かったんだけど、この仕事から学ぶ事も多かったし、後悔はしていません。


いったいどんな仕事だったかは秘密ですが(笑)地味ながら、陰で間接的にたくさんの人の食を支えるような仕事です。


なんだか、ミスチルの「彩り」の歌詞がすごくあてはまって思い浮かぶなぁ。
私はあの曲が大好きでケータイの着信音だったりします。



地味な単純作業でも、必ず誰かの役にたっているし、みんなが支えあって世の中は成り立っていると言う事を教えてくれる、素晴らしい曲です[るんるん]


でも、私は間接的じゃなく、やっぱりもっと直接的に人を支える仕事がしたいんだな、と改めて思いました。



それが私にとっては保育士の仕事なんだろうな。今月、また保育士の筆記試験が待っています。


嬉しい勘違いで、今回はまだ全科目免除が効いているみたいなので嬉しいのですが、やっぱり勉強しなければ知識も忘れてしまうので、しっかりまた勉強して受験してこようと思います。



私にとって、何が人生の春なのかは、まだわかりません。でも、毎日一生懸命にやるべきことをやって生きていれば、必ず良い事もあるし、「春」はやってくるんだと信じたいです[ぴかぴか(新しい)]










nice!(1)  コメント(0) 

みにくいアヒルの子

保育士実技試験の言語の課題には、「みにくいアヒルの子」のお話は課題にはなってないけれど、このお話は一見残酷なようで、実はすごく希望に満ちているかもしれないなと思います。


他のアヒルの子とは容姿が違って、お母さんアヒルから差別されて、辛くあたられたアヒルちゃん。
でも、成長するにつれて、真っ白い美しい白鳥になって、本当のお母さんと本当の自分の居場所を見つけて幸せになる、と言うお話です。


これって、今は辛くても、いつかはちゃんと自分の本来の居場所が見つかるよ、と言うメッセージにもなるんじゃないかな、と思えます。


それに、白鳥ってものすごく余裕があって、優雅に泳いでるように見えるけれど、水面下ではものすごい足をバタバタさせて泳いでる努力家なんだな、と思います。



でも、表面ではそれを感じさせないすごさ。



私自身は余裕なんてなくて、いつもてんぱりまくりな人間なので、そういうふうになれたらいいな、といつも思います。


こんな事を思ったのは、最近、昔行った白鳥が居る公園の事を思い出したのです。


白鳥がのんびりと、優雅に泳げる環境を守って欲しいなと思います。


nice!(0)  コメント(0) 

理想のタイプ

[ぴかぴか(新しい)]私は、人を見る目があるんじゃないかなと自分で思っているんだけど、その分やっぱり理想が高いのかもしれない。。。と最近思います。


器が大きくて、尊敬できて、他の人にはわからないふくまるの良さをわかってを選んでくれた「おじさまと猫」のおじさまみたいな人が理想かもしれない。。。[黒ハート]


と言う、どうでもいい記事でした[あせあせ(飛び散る汗)]








nice!(1)  コメント(0) 

おじさまと猫

[ぴかぴか(新しい)][わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
Twitterで連載されて話題の漫画「おじさまと猫」をご存知でしょうか?

二月に単行本化されたとの事で、何年ぶり?位にマンガを買いました[るんるん]


これは、かなりのおすすめです。感動して泣けます[もうやだ~(悲しい顔)]

そして、ほっこりできる事間違いなし[exclamation][グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]


おじさまの深い愛とふくまるの可愛さに癒されます[黒ハート]



nice!(0)  コメント(0) 

忘れた頃に思い出す

そういえば、このブログを始めた頃にたまに書いていた、爪にできた白い斑点
別名ラッキースター☆の効果についてなんですが、今になって考えたら
本当に効果があったな、と思います。



私は、親指、人差し指、薬指に現れたんだけど、保育士試験は残念ながら落ちてしまったものの

仕事はなんとか見つかり、10月には思いがけず突然の出会いもありました。


でも・・・実は左薬指の斑点は、爪が伸び切る前に、なぜか消えてしまってたんです[がく~(落胆した顔)]


なんだか、今思うと、その意味がわかったような。。。[もうやだ~(悲しい顔)]



でも、なんと今度は右薬指にラッキースター☆が表れてきました[わーい(嬉しい顔)]



また何か月かして忘れた頃に、その意味が分かるのかなぁ。



今度は消えないで。。。

nice!(0)  コメント(0) 

嘘を愛する女 [映画]

今年初映画をみてきました。

そのタイトルが、この記事のタイトルにした「嘘を愛する女」です。

決して私が嘘が好きなわけではありません[あせあせ(飛び散る汗)]



むしろ、私は嘘が大嫌いです。どちらかというと白黒ハッキリさせたい方なのかな。



でも、世の中には優しい嘘とか、知らなくてもいい事とかもあるのかな。



この映画では、高橋一生さんが、名前から職場まで、恋人である長澤まさみさんに嘘をついていました。



ある出来事をきっかけにそれが発覚するんだけれど、そこには悲しい過去があり・・・。



隠したかった高橋さん、彼の事を知りたい長澤さん、なんだか両方に感情移入してしまいました。



久しぶりに、すごく見ごたえのある映画だなと思いました。とても良かったです[ひらめき]


エンディングの主題歌、松たか子さんの歌もすごく良かった[るんるん]



それにしても、映画の中の高橋さんの過去がとても辛くて重くて、もし自分だったら受け止められるのかな・・・?なんて少し考えてしまいました。



でも、長澤まさみちゃんが希望の光だったんだろうな。映画だけど、この先幸せになって欲しいと心から思いました。










nice!(1)  コメント(0) 

これからどうする?

ブログで何を書くかって人によってちがうけど、私はやっぱり自己表現につながってるのかな。


基本的に愚痴や不平不満は嫌いだから、そういうのは書きたくないんだけど、本当に悩んだり辛い時は表にだした方がいいなと最近思いました。


年末からお正月にかけて帯状疱疹と言う病気になり、軽かったけど、それだけ疲れてたんだな、ストレスためてたんだな、と・・・。



でも、私のストレスって多分いつも自分自身なのかな。自分で自分を責めて、苦しくなって、ダメな自分が一番のストレス。



ああなりたい、こうなったらいいな、そう思っても、期待は裏切られ、いつもうまくいかず、むしろ悪い方向にいってしまう。なんでなんだろう。



保育士試験の結果が届いたけれど、今回の実技試験も不合格でした・・・[もうやだ~(悲しい顔)]



練習では失敗しないで弾けたのに、本番で大失敗・・・。しかも、ピアノの音が大きすぎて、自分の声がかきけされたし。。。


今回も、音楽の弾き歌いがあと5点足りませんでした・・・。


合格できなかった場合の事を考えすぎて、本当にそっちの結果を引き寄せてしまったのかも。

なんで自分をもっと信じられなかったのかな。今度こそ合格できる、保育士になってる自分以外は考えられない、そのくらいの気持ちで挑めば良かった。



今は自分なんて何やってもダメなんだと、ますます悪い方向に考えてしまいそう。



今すぐにまた前を向くことは出来そうにないけど、このままあきらめたらやっぱり悔しすぎるし、あきらめたくない。強く強く、自分に負けたくないな。



子供って可愛いし、自然に笑顔になれる。きっと、自分らしく働けるんじゃないかと信じたいです。



生活のためにと合わない仕事を無理にしても、やっぱり辛い。これからどうするべきか、自分も周りの事も考えると、結論は出るかな。。。


でも、今の仕事を見つけたのもタイミング的に何かの縁かな、と思ったんだけど、勘違いだったのかな。あんまりにも見つからないから、東京の愛宕神社まで行って、出世の階段上ったあとだったから。



これから、本当にどうしよう。







nice!(0)  コメント(0) 

風まかせ [日常]

2018年になりました。今年はどんな一年になるのかな。


毎年、良い年になるといいな、目標を達成させたいなと思っても、なかなか思うようにはいかなかったりしてばかりだったので・・・[もうやだ~(悲しい顔)]今年はあまり気負わず、なるようになるさと、風まかせでいこうかな、と思います[るんるん]


なぜか、こうなりたいと強く思えば思うほど、私は逆の方向にいってしまうパターンが多くて、それならもうあまり何も考えない方がいいのかも[たらーっ(汗)]


今、色々と決断しなきゃいけないタイミングがきています。


今まで、たくさんの選択をしてきた結果が今の私の人生になっているんだけど、正直、間違ってばかりだったと後悔する事が多かった。


でも、それもきっと意味があるのだろうし、この先はこれで良かったんだと自信を持てるような道を選んでいければいいなと思います。



でも、迷いだらけの性格?なので・・・どうか良い選択、悔いのない選択が出来るようにとは願おう。






nice!(0)  コメント(0) 

こりない人

2017年も、残り三日。でも、なんだかふりかえりたくありません[たらーっ(汗)]


私は、やっぱり失敗ばかりの人生だなぁ・・・とつくつ゛く思います。
保育士になりたくて頑張ってきたはずなのに、またしても全然違う方向へ行ってしまいそうで、一体自分は何がしたいんだろう。

将来への不安から、とにかく仕事を見つけようとして、保育士とは全然関係ないし、自分にまったく合わない仕事を始めてしまいました。
12月の実技試験はもちろん受験したけれど、なぜか前回以上に緊張してしまい、またしてもピアノを失敗してしまい・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
思えば、私がもともとなりたかったのは、動物の看護師さん。

でも、専門学校に進学できずにあきらめて、その後は家庭の事情などから、仕事を見つけたりしました。でも、結局それって本当に自分の意思からだったのかな、環境に流されてきただけかもしれない、自分が本当にやりたい事だったのかな・・・なんて思ったり。
もちろんやりたい事だったし、以前目指していた資格も、今目標にしてる保育士も自分がやりたいと思って目指してきた事なんだけど、何をしても、どうにも私は自信が持てません。


本当に向いている天職なんてあるのかな。。。



とりあえず、今はやっと採用して頂いた仕事をなんとかこなせるように頑張ってはいるけれど、人には限界ってものがありますよね。やるだけやってどうしても無理なら、考えよう。


だけど、いくら頑張っても失敗ばかりで、本当にこりない人だな、と思います・・・[ふらふら]


でも今回の保育士実技試験、奇跡的に合格してて欲しいなぁ。
占い的に、私の太陽のサビアンシンボルは射手座9度、10度あたりで、射手座9度は「階段で子供たちを連れている母親」というもので、これはやっぱり保育士に向いているんだと信じたいです。



射手座10度は「金髪の幸運の女神」で、努力の末に何かを手にして、人々に希望を与える・・・そうで、私みたいな失敗ばかりで何にもない、出来ない人でも、あきらめずに努力を続ければ、なんとかなるよ、みたいになれる自分を目指していこうかな^^;












nice!(0)  コメント(0) 

切ない映画 [映画]

すっかり寒くなり、もう季節はいつの間にか冬なんですね。

8月にケータイからブログを書けなくなってからパソコンからだと手間もかかるし
書くネタもなくなってきたな・・・と思ったけれど、やっぱり
書く事はいろいろと発散になるし、表現力の勉強?
にもなるのかなぁ、と思います。

さて、おととい位に、久しぶりに映画を見に行きました。


前回見たのは、君の名は、だったかな?それ以来何か月ぶりだったけど

ナラタージュ、すごく切ない恋愛映画でした。


私はもうそんなに若くないけど、[たらーっ(汗)]若い頃の素敵な思い出があるっていいなぁ、と
少ししんみりと浸ってきました。笑

有村架純ちゃんが、ものすごく可愛かったです[るんるん]

こんな感想じゃ、表現力のなさがますますわかってしまったような・・・。




nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -