So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2017年03月 |2017年04月 ブログトップ

3月最後の日 [日常]

中途半端にブログを書き始めたので、あっと言う間にもう3月も終わり…。

今年の3月は、私の家族にとっては色々と節目の月でした。

私は、どうなのかな。


幼なじみと再会したり、カウンセラー養成講座で1級を取得したりと色々ありましたが、何せたった1日の講座だったから全然自信はないけれど、もっと自分なりに勉強してこの先活かせれば良いなぁ。

資格の勉強中の身なので4月は一層気を引き締めて頑張ります[手(グー)]

時間 [日常]

人はみんな1日24時間、1年365日と言う同じ時間の中で生きているけれどその時間の使い方、過ごし方はみんな違くて、その時間の積み重ねが自分の人生になってるんだなぁ…なんて言う当たり前の事を最近しみじみ感じます。

今月は、東日本大震災から6年。

4月になれば、熊本地震から1年。


同じ時間でも、被災地の方たちとはその感じ方は多分全然違ったのではないかと思います。


出来るなら、みんなが毎日楽しく充実した時間を過ごせればいいけれど、人生いろいろでなかなか難しい…。

でも、もう春。

すべての人に暖かい穏やかな時間が流れますように(*´∇`*)

私自身、先の事が不安でいっぱいだけれど、ワクワクした未来、希望は忘れちゃいけないなと肝にめいじます。


 [日常]

昨日の記事の続きのようだけど、昨年はやった「君の名は」はすごい人気で一時期は満員でどの時間帯も売り切れ状態のようでした。

私は映画好きなので観たい映画は一人でも行くのですが、この作品は正直そんなに興味もなく、でも話題になってるからレディースディや映画の日になら観てみようかなと思ってたのだけど、どうゆうわけかタイミングが合わなくて、もうすぐ上映が終わるみたいだけど見れずじまいに終わりそうです。

実は、今日もレディースディで安く観るには最後のチャンスかな、と思ってたのだけど、結局行けずに終わりました。


だけど、「君の名は」は観れなかったのだけど、この作品がヒットしたおかげで、この深海誠監督と言う方の過去の作品を知る事が出来たので、それはそれで良かったのかな、私にはそちらの方に縁があったのかなと思いました。


実際、「秒速五センチメートル」とこれもテレビで見た、「言の葉の庭」と言う作品はすごく私好みな感じでした。


物事や人との出逢いも、やっぱりタイミングや縁なのかな…と思ったのでした。


秒速五センチメートル [日常]

秒速五センチメートルとは、この前深夜にテレビで放送してたアニメ映画タイトル

「君の名は」の深海誠監督の過去の作品だそうで「君の名は」は見てないけれど、こちらはテレビで放送していたので見ました。

題名の秒速五センチメートルとは、桜の花びらが散る時のスピードだそうで…。

物語の内容も、切ない(´;ω;`)

ただただ切なくて、号泣してしまいました。


主題歌山崎まさよしさんの「One more time Onemore chance 」がまた泣かせる、泣かせる(´;ω;`)

桜の季節になると思い出して見たくなる作品かもしれません。



ラブラブなインコちゃん [日常]

一度気分がのると、物事は進みます。

という事で、せっかく始めたブログも習慣になるように、出来るだけ書いていこう。

この前、久しぶりにペットショップに行って、可愛い犬、猫、そして大好きなインコを見ました(*´∇`*)

特にセキセイインコの雛ちゃん二羽が、ずっとお互いを毛繕いしてラブラブモード全開でめちゃくちゃ可愛かったです( 〃▽〃)

あのコ達は、二羽セットで飼われて欲しいなと思いました。

あんな姿を見たら、引き離す事はとても出来ない。

どうか、二羽一緒にいつまでも仲良く幸せに、と心の中で願い、ペットショップを後にしました。


懐かしい人、場所。 [日常]

ブログを開設したもののなかなかテーマやネタが思い浮かばずに放置してましたが、思いついた事をつれづれに書いていこうと思います。

先週末、とっても懐かしい再会をしました。


子供の頃に毎日のように遊んでいた幼なじみと約30年ぶりに会いました。


SNSでは10年くらい前に繋がっていたけれど、会うのは本当に久しぶり。


彼女は結婚して、子供も居て、時の流れを感じたけれど、昔の事を思い出してとても懐かしかったです。

ちょっと落ち込んでいたから、誘ってくれて本当にありがたかった。


そして次の日には、これまた20年ぶりに一度行った事のある駅に行く機会がありました。


そこは、高校生の頃の担任でお世話になった先生のお通夜に一度だけ行った事がある、悲しい思い出なんだけど、2日続けて、懐かしい気持ちになりました。

時間は確実に流れているんだなぁ。

貴重な時間を、1日1日大切に過ごさなければ。



-|2017年03月 |2017年04月 ブログトップ